媚薬はどんな種類がありますか

今、媚薬の薬は市販で様々が流行しています。媚薬を発行している通販サイトはネットでたくさんあります。絶對高潮のような飲む媚薬、以外、香水媚薬、塗る媚薬様々な媚薬があります。これから媚薬を正しく理解しましょう。

媚薬は使い方によって3つに分類されています。これからこの3つの分類を紹介いたします。

香水媚薬は動物や昆虫では雌が雄を誘引し、発散したフェロモンという成分で作られた媚薬です。フェロモンとは、生物が仲間を引き寄せたり、メスやオスとコミュニケーションを取るため に発散する化学物質のこと。いい香りがするとそっちへ近づきたくなります。

飲む媚薬は行為の直前(30分~60分前)に服用するものが多いです。中枢神経への刺激により、血行を促進し、女性の性的興奮を促し、分泌物が多くなって、感度も上がります。分泌物が少ない、不感症などを改善します。

飲む媚薬には、錠剤、カプセル、パウダー、液体があります。錠剤、カプセル媚薬の場合はセックスの前(5分~30分)前にお水またはぬるま湯で服用するものが多いです。それに対して、パウダー、液体媚薬は行為の前、飲料あるいは酒に溶かして服用します。液体は最も体への吸収が早く、一瞬にして女性の思考をセックスへと導くことができます。つまり、相手の性欲を根源から引き出し、セックスに狂わせることができるということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です